FXとは 外国為替保証金取引とは

FX(外国為替保証金取引)は、規制緩和で誕生した金融商品です。

1998年4月に改正為替法が施行され、外国為替業務が完全に自由化されました。

これにより、個人向けの商品として『FX(外国為替保証金取引)』が生まれたのです。

そして、大きく利益が期待できる商品として、今、注目されています。

他人任せでなく、個人が判断し予測することで、利益を得るチャンスが広がり、市場を勉強することで、儲ける可能性も大きくなります。

FX(外国為替保証金取引)を簡単に説明すれば

レバレッジ(てこ)を効かせて、保証金(入金した資金)以上の金額を売買する取引のことです。


レバレッジ

スポンサードリンク

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2