【 さ行 】 指値(指値注文) 市場介入 雑所得...

【指値(指値注文)】(さしね (さしね ちゅうもん))

買いや売りの値段を指定して行う注文のこと。

【市場介入】(しじょう かいにゅう)

中央銀行や通貨当局が、為替相場を変える事を目的に為替の売買を行うこと。

【雑所得】(ざっしょとく)

為替の取引で得た利益にかかる所得税。

為替の取引以外にも、印税や公演料などの収入も、これに含まれます。

【スプレッド】(Spread)

仲値に対する買値(Askレート)と売値(Bidレート)の差のこと

【スワップ】(Swap)

取引をした2つの通貨の金利の差を表す。

高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売れば、差し引きで、金利差額の受け取りになる。

例えば、日本円で米ドルを買うと、金利の差額がもらえるということです。

FXでは、この金利の差が運用益となります。

スポンサードリンク

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2