外国為替用語辞典

初心者のための外国為替用語辞典。知っておきたい基本用語を解説します。

スポンサードリンク

【アルファベット】 Ask Bit ECB FOMC FRB...

【Ask】(アスク)

レートを提示する側の売り値のこと。

顧客(私達)の立場から、外貨を買うときのレートです。

【Bit】(ビッド)

レートを提示する側の買い値のこと。

顧客(私達)の立場から、外貨を売るときのレートです。

【ECB】(European Central Bank)

欧州中央銀行のこと。

1998年にユーロ圏の中央銀行として設立されました。

【FOMC】(Federal Open Market Committee)

連邦公開市場委員会のこと。

アメリカの連邦準備制度の金融政策に基づく公開市場の操作の方針を決定します。

【FRB】(Federal Reserve Board)

米連邦準備制度理事会のこと。

連邦準備銀行もFRB(Federal Reserve Bank)です。

連邦準備制度理事会では、公定歩合・支払準備率・公開市場の操作など、金融政策を行います。

FRBは、日本の日本銀行と同じく、アメリカの中央銀行に相当する機関です。

【Long】(ロング)

ある通貨の買い持ちの状態のこと。

ドル円で「ドルロング」という場合は、ドル買いポジションのことを言います。

【MMF】(Money Market Fund)

マネー・マーケット・ファンドの略。

国内外の公社債や短期金融商品を中心に構成される投資信託のこと。

【OTC】(Over the Counter)

日本語で相対取引という。

取引所を仲介せずに、売り手と買い手が直接取引を行うことを言います。

【Short】(ショート)

ある通貨の売り持ちの状態のこと。

ドル円で「ドルショート」という場合は、ドル売りポジションのことを言います。

【TTB】(Telegraphic Transfer Buying Rate)

銀行が顧客から外貨を買うときの率(レート)のこと。

顧客(私達)から考えると、外貨を売るレートのことです。

【TTS】(Telegraphic Transfer Selling Rate)

銀行が顧客に外貨を売るときの率(レート)のこと。

顧客(私達)から考えると、外貨を買うレートのことです。

【 あ行 】 インターバンク市場...

【インターバンク市場】(Inter Bank Market)

銀行と銀行の間で行われる為替取引の市場のこと。

この市場の取引参加者は金融機関や大手証券会社などです。

【 か行 】 外国為替市場 為替レート 機関投資家...

【外国為替市場】(がいこく かわせ しじょう)

外国為替取引を行う、市場やネットワークの総称。

世界の三大市場は、東京、ニューヨーク、ロンドン市場です。

【為替レート】(かわせ れーと)

2つの通貨の交換比率のこと。

1ドル=115円のとき、115円支払うと1ドルが入手できる。

【機関投資家】(きかん とうしか)

証券会社、投資信託、生命保険、損害保険、銀行など

企業や個人から集めた資金を運用する投資家のこと。

【基軸通貨】(きじく つうか)

世界各国の通貨の相対価値を決める単位として、広く使用されている通貨のことです。

国際通貨とも呼ばれ、現在は米ドルがその役割を担っています。

【クロス取引】(Cross Trade)

ドルを介さない為替取引のこと。

円クロスと言えば、円を絡めた取引 EUR/JPYやGBP/JPYなどを指します。

【 さ行 】 指値(指値注文) 市場介入 雑所得...

【指値(指値注文)】(さしね (さしね ちゅうもん))

買いや売りの値段を指定して行う注文のこと。

【市場介入】(しじょう かいにゅう)

中央銀行や通貨当局が、為替相場を変える事を目的に為替の売買を行うこと。

【雑所得】(ざっしょとく)

為替の取引で得た利益にかかる所得税。

為替の取引以外にも、印税や公演料などの収入も、これに含まれます。

【スプレッド】(Spread)

仲値に対する買値(Askレート)と売値(Bidレート)の差のこと

【スワップ】(Swap)

取引をした2つの通貨の金利の差を表す。

高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売れば、差し引きで、金利差額の受け取りになる。

例えば、日本円で米ドルを買うと、金利の差額がもらえるということです。

FXでは、この金利の差が運用益となります。

【 た行 】 ツーウェイプライス デイトレード...

【ツーウェイプライス】(Two Way Price)

買値と、売値も両方のプライスを表示すること

【デイトレード】

その日の内に、売買を成立させてポジションをしまうこと。

為替の場合は、日本時間の朝7時から翌朝7時までを指します。

【 な行 】 仲値 成行(成行注文)...

【仲値】(なかね)

TTM : Telegraphic Transfer Middle rate

銀行が、顧客取引の基準としている為替レートのこと。

銀行によって異なります。

【成行(成行注文)】(なりゆき (なりゆき ちゅうもん))

値段を指定せずに売買する注文の仕方のこと。

その時点での水準で、売買が成立します。

【 は行 】 非主要通貨 ブローカー ヘッジ...

【非主要通貨】(ひ しゅよう つうか)

アメリカドル・ユーロ・日本円・イギリスポンド・オーストラリアドル・スイスフラン以外の通貨の総称。

【ブローカー】(Broker)

為替の取引業者のこと。

売りたい人と買いたい人の仲介をし、契約により手数料を徴収します。

【ヘッジ】(Hedge)

リスクに対して反対のポジションを取ること。

損失を回避する方法です。

【保証金】(ほしょうきん)

FX取引を行うために預け入れる、担保となるお金のこと。

保証金の金額は業者によって異なります。

【ポジション】

損益が確定していない売買注文のこと。

持ち高、保有高、建玉ともいいます。

【ボックス圏】(ぼっくす けん)

特定の範囲の中で、価格が上下する相場のこと。

【 や行 】 約定日...

【約定日】(やくじょうび)

売買取引が成立した日のこと。

【 ら行 】 レバレッジ ローソク足 ロスカット...

【レバレッジ】(Levarage)

テコの原理の意味。

FXでは保証金の何倍もの金額の取引で、少額の資金で大きな金額の取引をすることにが可能です。

例えば、1ドル=100円の場合の1万ドル買うのに必要な資金は

●レバレッジ1倍 = 100万円

●レバレッジ2倍 = 50万円

●レバレッジ10倍 = 10万円

となります。

【ローソク足】(ろーそく あし)

始値、終値、高値、安値の4つの数値を表したもの。

始値より終値が高いと白色(陽線)、逆に始値より終値が安いと黒色(陰線)で表す。

【ロスカット】

損失を確定するために、ポジションと反対の

売買取引を行うこと。

ものすごく大事なことです。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2